お子さんの治療時は、保護者の方は待合室…

お子さんの治療時は、保護者の方は待合室でお待ちくださいnotice

お子さんの治療時は、保護者の方は待合室でお待ちください

佐藤歯科医院では、3歳児未満のお子さんの治療の場合は保護者の方が一緒に治療室に入ってもらい、慣れてきたら一人での入室をお願いしています。また、それ以上の年齢では、保護者の方の同室は原則お断りしています。その理由は、小児歯科学会でも報告がありましたが、保護者が治療に同席した場合、子供の意識は近くにいる親に向かってしまい、医療従事者には60パーセントの注意しか向かないとの報告があります。これでは我々医療サイドの意図することが、なかなかお子さんに伝わらなくなってしまいます。インターネットサイトで、子供の治療時に親を入室させないのは良くない歯医者だ、と書かれていますが、それは明らかに間違った情報です。

子供にとって歯科医院は、楽しい場所ではありません。ですから、少しでも信頼関係が構築され、楽しみにして来院できるように我々も努力しています。お子さんが心配なのはわかりますが、お子さんの成長の一環として我々に任せてみませんか。

戻る