そのほかの治療

  • HOME >
  • そのほかの治療

さまざまな診療を行っていますother

千葉みなとの歯医者「佐藤歯科医院」では、小さなお子様からご年配の方までのさまざまなお口の症状に対応するために、幅広く診療を行っています。こちらでは、当院で行っている治療についてご紹介します。どんな小さなお悩みも気兼ねなく当院までご相談ください。

できるだけ歯を削らない

当院の虫歯治療

当院では一般的な虫歯治療に加え、患者様の負担を軽減する次のような先端治療に対応しています。

痛みを抑えた虫歯治療~カリソルブ~

痛みを抑えた虫歯治療~カリソルブ~

カリソルブとは、薬剤(クロラミン)を使って虫歯菌に感染した歯質だけを軟化させ、専用の器具で除去する治療法です。一般的な歯を削る治療と違い痛みが少なくてすむ上に、健康な歯質まで削ってしまうリスクを減らすことができます。「治療の痛み」「歯のダメージ」の両方を軽減できる、患者様にやさしい治療法です。
現在、国内で入手できないためスウェーデンから取り寄せています。

乳歯の歯科治療~キンダ―ソルブ~

乳歯の歯科治療~キンダ―ソルブ~

キンダ―ソルブとはカリソルブの小児用で使用薬剤はカリソルブと同じですが、小児の苦手な臭いを取り除くために改良されたものです。カリソルブよりも使い勝手が良く、また良く感染部位を除去できるので、当院ではこちらをお勧めしています。

小さな虫歯も見逃さない~ダイアグノデントペン~

小さな虫歯も見逃さない~ダイアグノデントペン~

ダイアグノデントペンとは、歯にレーザーを照射することで、虫歯の進行段階を数値化して把握できる装置です。レントゲンでも写らないようなごく初期の虫歯も見逃さずに確認できるため、早期の対応が可能になります。痛みもなく、治療法の選択肢なども数値を参考にご説明できるため、スムーズに進められます。

できるだけ歯を残す~3mix法~

3mix法とは、3種類の薬剤を混ぜた抗菌剤を使い、虫歯を無菌化する「内科的歯科治療」です。一般的な歯を削ったり神経を取り除いたり、また抜歯したりするなどの虫歯治療と比べ、歯のダメージを低減することが可能になります。

使用する抗菌剤 錠剤を砕いて使用
使用する抗菌剤 錠剤を砕いて使用
STEP1 STEP2 STEP3
痛みを抑えた虫歯治療~カリソルブ~
歯に薬剤を塗布します。 薬剤によって軟化した感染部位を除去します。 詰め物で補います。

歯周病治療

当院の歯周病治療
内科的治療

内科的治療

歯周病治療では、従来から外科的処置が行われてきました。当院ではそれに加え、薬を使って歯周病菌をコントロールする内科的治療を行っています。

初めにプラーク・歯石の中の歯周病菌の検査を行い、その状態に適した服用薬を処方して、歯周病菌を除菌。さらに真菌が多い場合には、有効なブラッシング剤「ペリオマスター」を使用して改善へ導きます。

いずれも処置後に再検査を行い、歯周病菌が減少していることが確認できれば治療完了です。喫煙習慣のある方は効果が出にくくなりますが、非喫煙者の方であればほぼ有効な治療法だといえます。

治療前 治療後
治療前
治療前
治療後
治療後
外科的治療

外科的治療は、歯周病治療としてもっともスタンダードなものだといえます。歯と歯ぐきの間の溝「歯周ポケット」からプラークや歯石、また感染した歯肉組織を取り除き、お口の中を細菌のないきれいな環境に整える治療法です。

歯周病が重度にまで進行すると、歯を支える顎の骨や歯ぐきなどの歯周組織が大きく溶かされているため、それを再生させる治療が必要になるケースもあります。当院ではこの再生治療において、約7割の症例で有効な再生が確認されています。

  • 再生療法~エムドゲイン~

再生療法~エムドゲイン~

失われた歯周組織を再生させる治療です。再生させたい部分に「エムドゲイン・ゲル」という特殊な薬剤を入れ、歯周組織の再生を促します。外科手術が必要になりますが、1時間ほどで終わり、痛みもほとんどありませんのでご安心ください。

痛くない歯周病治療~ぺリソルブ~

痛くない歯周病治療~ぺリソルブ~

ぺリソルブはクロラミンを使った歯周病治療です。
これは、歯周病の原因となる歯垢や歯石を薬剤で融解・殺菌して病巣を取り除くという方法です。
ぺリソルブを使用することにより、より痛みが少なく・低リスクでの歯周病治療や予防が可能です。
現在、スイスなどの大学で使われていて、良好な効果があることが証明されています。国内で使われている医療機関はごくわずかです。

歯周病治療の費用
歯周外科治療
GTR 32,400円
ぺリソルブ 1シリンジ 8,000円
エムドゲイン 32,400円

※料金は税別表示となります。

入れ歯

入れ歯

「咬むと痛い」「違和感がある」など、今お使いの入れ歯にご不満はありませんか? こういった不具合が生じている場合、入れ歯の調整またはつくり直しが必要であると考えられます。

また入れ歯が痛いからとはめずにいると、歯を失った部分の隣の歯が倒れ込んできたり、咬み合う歯が伸びてきたりして、歯並び・咬み合わせを乱す原因になります。当院では一人ひとりのお悩みをしっかりと伺い、快適な入れ歯づくりをお手伝いすることが可能です。入れ歯の不具合は放置せず、お早めに当院までご相談ください。

入れ歯治療の費用
バネのない入れ歯「フレキサイト」
片側義歯 73,500円
両側義歯 105,250円
金属床義歯
フルマウス(チタン) 210,000円
フルマウス(コバルトクロム) 157,500円
片側(チタン) 105,000円
片側(コバルトクロム) 78,500円
保険適応外義歯
レジン床義歯(フルマウス) 52,500円
レジン床義歯(パーシャル) 42,000円

無料口腔ガン検診

口腔癌(がん)とは、お口の粘膜にできる悪性腫瘍の総称です。初期には痛みや出血といった症状もないため、単なる口内炎やできものだと放置され、後に癌だとわかったというケースも少なくありません。

しかし癌は、とくに早期発見・早期治療が重要だといえます。そこで当院では口腔癌検診を行っています。検診では問診、触診のほかに、光学カメラを駆使した検査や細胞診を実施し、わずかな怪しい症状も決して見逃しません。

とくに40代以上の患者様には、定期検診のたびに必ず口腔癌についてのチェックを行っています。通常の検診以上の費用をいただくことはありませんので、安心しておまかせください。