医院案内・アクセス

  • HOME >
  • 医院案内・アクセス

佐藤歯科医院についてclinic

千葉みなとの「佐藤歯科医院」は、小さなお子様からご年配の方まで、ご家族皆様で通っていただける歯医者です。車で来院される方のために6台分の駐車場を用意しています。また駅(千葉駅、千葉みなと駅)からのループバスが便利です。お口についてのお悩みは、どうぞ当院までご相談ください。

医院情報

医院名 佐藤歯科医院
電話番号 043-241-8041
 (つよい歯はよい)
住所

〒260-0023
千葉県千葉市中央区出洲港13-15 みなと住宅管理棟1F

2017年の桜
E-mail satoushika@aurora.ocn.ne.jp
診療時間
  日・祝
9:30

12:30
×
14:00

19:00
× ×
※△……土曜日は9:00~13:00です。
※●……木曜は校医などの業務により、終日休診となることがあります。
なお、午後の診療は隔週となります。
休診日 木曜午前・土曜午後・日曜・祝日
アクセスマップ

35.597538,140.11331799999994

佐藤歯科医院
〒260-0023
千葉県千葉市中央区出洲港13-15
みなと住宅管理棟1F

35.597538,140.11331799999994

最寄り駅からの
道のり
電車 JR内房線 本千葉駅より徒歩約10分
JR京葉線 千葉みなと駅より徒歩約15分
バス JR 千葉駅下車
ループバス 7分 出洲港バス停より徒歩約2分
JR京葉線 千葉みなと駅下車
ループバス 5分 出洲港バス停より徒歩約2分
時刻表はこちら
お車 国道16号線出洲港交差点を海側に曲がり、一つ目を左折してください。
※患者様専用駐車場をご利用いただけます。

※表は左右にスクロールして確認することができます。

※右にスクロールさせてください。

院内紹介

玄関

玄関

玄関には、紫外線で滅菌できるスリッパボックスをご用意しております。来院される多くの方が使うスリッパなので、常に衛生面に配慮しています。

受付

受付

こちらが受付です。オーラルケア商品を多数ご用意しています。

待合室

待合室

待合室は、森林をイメージした色調のリラックスできる空間。オリジナルに配合した季節に応じたアロマオイルが香るなか、やわらかな日光が差し込む明るい空間で、治療までの間をおくつろぎください。

ブラッシングコーナー

ブラッシングコーナー

治療前のブラッシング、治療後のお化粧直しなどにご自由にお使いください。

診療室

診療室

世界で最も信頼されているドイツ製(デンツプライ・シロナ社)のユニットを導入した診療室です。ユニット内に水が残留しない特殊な構造を持った、衛生面の高いユニットです。また歯にやさしい温水を使った治療を可能にしています。各ユニットにはモニターが設置されており、ご自身のお口の状態を見ながら治療内容についてご説明を受けていただけます。

また各ユニットの間には仕切りを設置し、プライバシーにも配慮。リラックスして治療をお受けいただけます。

最新型CO2レーザー治療器

最新型CO2レーザー治療器

1秒に2,000回の照射が可能なスーパーパルス機能により、痛みを軽減します。
レーザーメスとして切開したり、歯肉の蒸散による歯周治療に使用します。また、むし歯の予防処置や知覚過敏症にも効果があります。

当院は高出力の最新型を使用しています。

カウンセリングコーナー

カウンセリングコーナー

患者様のお悩みやご要望をじっくりお聞きするカウンセリングコーナーです。

当院ではインフォームドコンセント(説明と同意)を重視し、患者様の治療の経過・スケジュールなどを管理する診療説明用シートを用いながら、今後の治療についてわかりやすくご説明させていただきます。お悩みや疑問などがございましたら、お気軽にご相談ください。

治療後のご褒美コーナー(お子様向け)

治療後のご褒美コーナー(お子様向け)

お子様の「歯医者は怖い」というイメージを払しょくするため、治療をがんばったお子様向けに「今日もがんばったネ!」とご褒美をプレゼントしています。ご褒美を目当てに、楽しく通っていただけたら幸いです。

キッズコーナー

現在増設中!8月完成予定!

セラミック&インプラント技工コーナー

インプラント専用技工コーナー

院内のインプラント技工コーナーです。当院のインプラント治療が他院と比較して安価なのは、材料を取り寄せ、自らインプラント技工を行っているからです。

これが安心・確実のポイント! また費用を抑えられる理由なのです。

滅菌器(LISA)

滅菌器(LISA)

当院では感染症対策のために、3台の高圧蒸気滅菌器をフル稼働させています。特に、高圧蒸気滅菌器「LISA」は、ヨーロッパ医科基準クラスBをクリアし「あらゆる種類の被滅菌物を安全に滅菌できる」とされる滅菌器です。治療器具はもちろん、従来の滅菌器では滅菌できなかった細いチューブの内部や、包み紙の中も滅菌でき、乾燥時も外部の雑菌の侵入を許しません。

また、さまざまな感染性微生物、HIV(エイズウィルス)、HBV(B型肝炎ウィルス)、MRSA(メチシリン耐性黄色ブドウ球菌)、BSE(牛海綿状脳症)やクロイツフェルト・ヤコブ病の原因となるプリオンのリスクを排除します。

患者さんごとに使用するタービンを交換するため、タービン用滅菌器STATIM2000を導入しています。

滅菌器のクラスBについて
滅菌器に関してのヨーロッパ規格ではクラスN、クラスS、クラスBの3つに分類されます。
なかでも当院で使用しているクラスBの滅菌器は大型蒸気滅菌器の規格に準拠したもっとも高性能なものです。
全ての器具に対応しているので、院内感染対策には欠かせない滅菌器です。

顕微鏡

顕微鏡

プラーク(歯垢)中の細菌を調べることができる位相差顕微鏡です。歯周病の原因となる細菌の種類を特定し、効果的な内服薬を用いる歯周内科的治療に活かします。

さらに、歯周内科的治療の後にも必ず顕微鏡を用いた再検査を行い、確実な改善を目指します。

ダイアグノデントペン

ダイアグノデントペン

肉眼やレントゲンでは発見できない虫歯を、短時間かつ高確率で発見する半導体レーザー虫歯診断器(ドイツ・カボ社製)です。レーザー光を歯に当て、反射する蛍光を測定することで虫歯を発見します。

また同時にその進行度合を数値化するため、診断がより正確になり、無駄に健康な歯を削ることのないよりよい治療法の選択につながります。その結果、歯のダメージを抑えた治療が可能になるのです。予防歯科には必須のアイテムです。

セレック

セレックは、白い詰め物を歯型を取ることなく、手に入れることのできる最先端審美歯科機器です。

セレック作製中 セレック セレック

プログラマット(セラミック焼付け用電気)

プログラマットはセラミックの塊を高温、高圧で溶かしそれを歯の鋳型にプレスする機械です。
セレックにて作製されたセラミックに、個々の歯に合わせて色彩作製を行います。色付けが終わるとプログラマットにて800℃にて25分間焼き上げします。さらにグレージング(つや出し)のため、もう一度焼き上げます。

セラミック色付け プログラマット

イルミスキャン(口腔ガン光学診断機)

イルミスキャン

口腔ガンのスクリーニング検査に使用します。口腔ガンは、口内炎や口内アフターと判別することが難しい場合があります。そこで登場するのがイルミスキャンです。イルミスキャンから発生する紫外線により、扁平上皮ガン特有の反射があります。これにより診断が明確になります。

拡大鏡(テレスコープ)による治療

拡大鏡(テレスコープ)による治療

口腔内を精密に治療するために使用します。より正確で精度の高い治療を行うために、拡大鏡(テレスコープ)を使った治療を行います。×2.5(サージテル社製)と×5.0(カールツワイス社製)を症例に応じて使い分けます。

CT

CT

CTを使用することで歯や顎の骨の状態を3次元的にモニターで確認することが可能になります。