審美歯科・ホワイトニング

  • HOME >
  • 審美歯科・ホワイトニング

銀歯のない白く自然な口元に
~審美歯科・ホワイトニング~
esthe

『銀歯が目立つ』『笑顔に自信が持てない』など、お口の見た目について気になっている事はありませんか?口元の表情で、その人の印象も変わりますよね。歯は、しっかり噛めることが大切なのはもちろんですが、清潔さや美しさも重要なポイントです。

千葉みなとの歯医者「佐藤歯科医院」では、院内に技工室を設け、出来るだけ技工を外注せず、ドクターを含め研修を受けたスタッフがセラミックを作製しているため、他医院と比較して大幅に安価でのセラミック治療が可能です。

銀歯とセラミックの違い

セラミックの歯は、保険が適用されない自由診療になります。しかし、より美しく、また長期間安定した治療法です。先進国、特にヨーロッパでは歯に被せるものはセラミックが一般的で、日本のように銀歯を被せる事はしません。その違いを図にまとめました。

  銀歯 セラミック
審美性 白い歯の中で目立ってしまう 自然な白さと透明感を持ち、まわりの歯と見分けがつかない
まわりの歯 天然歯より硬く、咬み合う歯を傷めてしまうことがある 天然歯に近い軟性を持たせたセラミック素材を選択することが可能
歯ぐき 経年によって溶け出してイオン化し、黒ずませてしまう 影響なし
身体 金属イオンによって、金属アレルギーを引き起こすことがある 影響なし
汚れ つきやすい つきにくい
生活歯(神経のある歯) 生活歯の場合、凍みる 生活歯でも、凍みる事が少ない
保険 保険診療が適用 保険外診療

費用

ジルコニアクラウン1本につき 40,000円
ジルコニアHTクラウン1本につき 50,000円
プレミアムジルコニアクラウン1本につき 80,000円
エンプレス1本につき 20,000~40,000円
ハイブリットセラミッククラウン1本につき 20,000円
e-Maxクラウン1本につき 30,000~50,000円
e-Maxインレー・アンレー1本につき 30,000円

※料金は税別表示となります。

※表は左右にスクロールして確認することができます。

審美歯科メニュー

フルセラミック・エンプレス

セラミック

ヨーロッパで開発され、世界中で使われている二ケイ酸リチウムを主成分とするオールセラミックです。光の屈折率が天然歯に極めて近く、自然感にあふれる歯が作れます。ステイニングによりさらに個々の歯のを作り出す事が可能です。
当医院では、主に前歯の審美修復に使います。臼歯では厚みがないと破折するリスクがあります。

市場価格:8万~15万円(ha.shiritai.comより)
当医院:3万~4万円

e-Max

ハイブリッドセラミック

エンプレスと同じく二ケイ酸リチウムを主成分としますが、強度、耐疲労度ともにエンプレスの倍以上あり、フルセラミックの中では最も優れた材質です。よって、臼歯(奥歯)でも、1ミリ以上の厚みがあれば十分に対応できます。IPSイボカラーを使ったステイニングヤカットバックによる築盛法により、より美しいセラミック治療が可能です。強くて美しい治療として、前歯および臼歯でもお勧めできる治療方法です。3歯までのブリッジには対応できます。

市場価格:8万~15万円(ha.shiritai.comより)
当医院:4.5万~5万円

ハイブリッドセラミック

メタルボンド

レジン(歯科用プラスチック)とセラミックをかけ合わせた材質です。程度な軟性を持ち、同時にセラミックの強度を持つのがです。しかし、長期では変色を起こす事やセラミックより汚れが沈着しやすいなどの欠点があります。
歯ぎしりの強い方や咬み合わせに不安がある方は、安全な方法としてにお勧めしますが、3年から5年で交換が必要です。平成26年の保険改正で、小臼歯においては保険の適用になりました。

市場価格:4万~12万円 (ha.shiritai.comより)
当医院:2万円

ジルコニア

ジルコニア

ダイヤモンド代用石として使われる人工ダイヤモンド(キュービックジルコニア)として良く知られています。歯科で使われるジルコニアは、これに近い組成で金属のように腐食することはなく、生体親和性が良く人工関節などにも使用されています。また強度、耐久性に優れ、臼歯部にも使われ、長いブリッジにも適応できます。
当医院のジルコニアは、精度の高いセルコンジルコニアを採用しています。ジルコニア本体の色は天然歯よりも白く、透明感がありません。よって、ジルコニア単体のものは前歯には不向きです。

市場価格:5万円~10万円(デンツプライ調査より)
当医院:4万円

プレミアムジルコニア(ジルコニアセラミック)

ゴールド

ジルコニアをベースにして、その上にセラミックを築盛していく方法です。患者さんの写真を見ながら、技工士が数種の色のついた陶材を盛って作ります。最も再現性の高い治療方法です。最も審美性に優れています。

市場価格:8万円~18万円(ha.shiritai.comより)
当医院:8万円

HT(ハイトランス)ジルコニア

ゴールド

従来のジルコニアに比べて透明感が強く、エナメル質の質感が再現可能となりました。細かい色をつける事は出来ませんが、前歯にも全く問題なく使用できます。天然歯にかなり近い彩度となり、コストパフォーマンスからもお勧めの治療法です。6歯までのブリッジには対応できます。
最も新しい治療方法ですので、他医院ではあまり使われていません。
よって市場価格は不明です。

当医院:5万円

審美レジン充填(レアリング充填)

ゴールド

前歯のむし歯治療で、出来るだけ自身の歯を残して治療する場合は詰める治療を選択します。しかし、保険でのレジン充填は変色する事と色が単色のため自然な感じが再現できません。
レアリング充填は、カメレオン効果(辺縁がぼやけて見える)のある数種類のレジンを築盛していく方法です。
当医院では、レアリング用として トクヤマ アステリア を使用しています。

市場価格:あまりこの方法を採用している先生はいませんので、不明です。
当医院:8000円

症例1


  • 術前

  • 術後

症例2


  • 術前

  • 術後

歯の黄ばみはホワイトニングで解消しましょうesthe

歯の色は遺伝のほかに、コーヒーや紅茶、赤ワイン、カレーといった飲食物に含まれる強い色素の影響、また加齢によって徐々に黄ばんでいきます。こういった黄ばみは、もうブラッシングでは落とすことはできません。

そこで千葉みなとの歯医者「佐藤歯科医院」では、身体に安全な薬剤を使って歯を白くする「ホワイトニング」をおすすめしています。自然な白い歯を手に入れ、口元の自信を取り戻しませんか?

ホワイトニングメニュー

ホームホワイトニング

ホームホワイトニング

初めに、歯科医院で歯型を採り専用のマウストレーをつくります。ご自宅でそのトレーに薬剤を入れ、毎日一定時間装着し、歯を白くしていきます。

効果が現れるまで数週間かかりますが、ご自宅でマイペースに行え、色の後戻りが少ない点がメリットです。

オフィスホワイトニング

オフィスホワイトニング

歯科医院で歯の表面に薬剤を塗布し、特殊な光を当てて歯を白くしていきます。効果が現れるのが早く、1回の処置でも白さを実感できます。ただし、色の後戻りが早いので、注意が必要です。

結婚式や成人式といった短期間のイベントなどに合わせて利用される方がいらっしゃいます。

当院のホワイトニング用漂白剤

【ホームホワイトニング】
オパールエッセンス
【オフィスホワイトニング】
ハイライト
アメリカで開発され、日本でも厚生労働省が歯科医院向けに認可しているホワイトニング剤です。粘度があるためトレーから漏れにくく、だ液とも混ざりにくいのがです。さらに口臭防止効果もあります。 低濃度で、歯や歯ぐきにやさしいホワイトニング剤です。マイルドな使用感で、エナメル質への影響が少ないのがです。

費用

オフィスホワイトニング(光反応)
1回につき  1歯 1,080円
2回目から
※他院に比べ、かなり抑えた費用設定になっています。
864円
ホームホワイトニング
トレー製作費  片顎 8,640円
        全顎 17,280円
使用薬剤(1シリンジ)
※ほとんどの方が、1シリンジで効果を得られます。
2,160円

※料金は税別表示となります。

ホワイトニングの注意点

注意点1 注意点2 注意点3
  • 虫歯歯周病、知覚過敏の症状がある方
  • 18歳未満の方
  • 妊娠中、授乳期の方

以上の方は、ホワイトニングは行えません。もしくは、先に治療をすませていただきます。

ホワイトニングを行った後、歯は再着色しやすい状態になっています。白さを維持するために、色の強い飲食物の摂取は控えましょう。

また、ホームホワイトニングの場合は効果が出るまで約1週間ほどかかります。

  • 詰め物・被せ物などの人工物
  • 抗生物質の影響によって変色した歯
  • 以上のものは、ホワイトニングでも白くすることができません。